\5期生募集中! イラスト起業の3ステップ無料動画セミナープレゼント中/

【受講生の声】2期生:川ちゃん(20代)イラスト通訳®︎卒業インタビュー

川ちゃん

川ちゃん
イラスト通訳®️ 2期生
公務員

▼プロフィール

地方公務員として10年勤務。1児のパパ

小さい頃から絵を描くことは好きだったけど、中学生くらいから上手く描けないのが恥ずかしくて、描かなくなっていました。それでも、大人になって絵を描いた時にやっばり楽しく、イラストを描くことを仕事にできないかなと思っていたことと、やりたいことなんだろう。。。と悩んだ結果、思考を見える化して整理することで相手のモヤモヤを晴らしてみたい!と思い、グラレコを始めました。

▼受講時の状況
■受講時の年代:20代
■お仕事:公務員

やはり自分だけだと描いたものがいいのか悪いのか?具体的にどこがどう悪いのか?よくわからなかったので、描いたもののどこをどうしたら相手に伝わりやすくなるのか添削という形でアドバイスいただけるのはすごく良かったなと思いました。

目次

イラスト通訳®︎コーチSchoolに入学した理由やきっかけを教えてください。

思考を見える化して整理することにチャレンジしてみたいなと思っていたところ、知人の紹介でグラレコを知りました。本などを読みながら、YouTubeやVoicyなどを聞いてグラレコしてみるということに1人でチャレンジしてましたが、なかなかうまくいかず、ふーちゃんのグラレコ講座が募集していると知り、ガッツリ学ぶ機会にチャレンジしてみたいなと思ったためです。

イラスト通訳®︎コーチSchoolで学んで何が得られましたか?どんな風に成長できましたか?

グラレコを描く時に、つい多くの情報を詰め込もうと、文字ばかりのグラレコになっていましたが、大事な情報をキャッチする大切さを学び、講師人に添削も何度も丁寧にいただくことで、受講前よりは伝えたいことにフォーカスして描けるようになりました。

イラスト通訳®︎コーチSchoolの講座の雰囲気はどうでしたか?また、メンバーはどういう存在でしたか?

講座の雰囲気は暖かく、メンバーも優しい人ばかりでした。初めてオフラインで会った時も楽しくおしゃべりが出来ました。
また、メンバーの活躍の情報が入ってくる度にこっちも頑張らないとなと思えました。

イラスト通訳®があってチャレンジできたことはありますか?

●大分で行われたイベントに参加させていただいて、模造紙に人前で描くということにチャレンジできました。
●やいまSDGsのDX担当をさせていただき、パネルディスカッションのグラレコを仕上げることができました。

イラスト通訳®コーチSchoolをどんな人におすすめしたいですか?

  • グラレコを始めてみたけど、なかなか上達する気がしない方
  • 役所の文書が固く、もっと伝わりやすくする方法ないのかな?とモヤモヤしている人

今後について教えてください(こんなことをしたい、こんな風になりたい、等)

思考の整理をすることで相手の気持ちを可視化し、モヤモヤしている気持ちを少しずつでも楽にしてあげられる。そんな活動をしていけたらなと思っています。

    制作実績

    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    日本イラスト通訳®︎コーチ協会スタッフです。
    ホームページでは、お知らせや活動報告をブログでお届けしていきます。
    よろしくお願いします♪

    目次
    閉じる