イラスト通訳®️次回募集は3期生、早期募集は8月からスタート!

感情の擬人化!!カミ様ワークを行いました。参加した皆さんの感想をお届けします!

カミ様ワークの一つ、感情の擬人化ワークを行いました。参加者の作った「もにょん」を紹介しますね。

ひとりひとり、こんな感じで感情を擬人化したり、対話しました😌

参加したイラスト通訳®︎コーチスクール 受講生のみなさんの感想はこちら!

初めての体験・ワークでした。

自問自答することが多いんですが、自分の中でモヤモヤ、頭の中だけで言葉を行き来させるだけでなくて、可視化することで情報がすごく鮮明になった
立ち止まってもう一度、感情に向き合ってみるきっかけになった
ワークをして肯定的な方向に向かったと思う

自分のことを褒めるのは1番難しいと思ったが、このワークの方法ならできるかも

「紙さま」は誰にも喋らない!絶対的な安心感があって、凄くいいと思った!

自分の感情と向き合うのが得意じゃなくて・・・実は今日は途中までしか書けなかった。まず、慣れていくことかな?
モヤモヤやザワザワを誰に相談する?と聞かれて振り返ると、軽いことは相談するけど、すごく重要なことは今まで自分と頭の中で対話して自己解決が多かったことに気がついた。これからは、今日のワークの方法も取り入れてみたいと思う

iPadとノートに書くことの違いを感じた。自分はノートの方がどんどん書いていけるかも!導かれる感じがした。
整理していくには凄くいいツールだと思った
自分のことだけでなく職場の後輩や仕事でも活用していけたらと思った

嫌なことがあったら家族や友人に話して終わっていたけど、自分とも向き合ってみようと思った

昔から自分の感情に蓋をする癖がついていて、迷子になることが多い
そんな時は今日のワークの方法を使ってみようと思った

皆さん、自分と向き合う時間になったようです。

じっくり自分と向き合う時間、作ってみてくださいね😊

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日本イラスト通訳®︎コーチ協会スタッフです。
ホームページでは、お知らせや活動報告をブログでお届けしていきます。
よろしくお願いします♪

目次
閉じる